PLAIDAYS

15
ノート

長期で勝つための柔軟なプロダクト開発を可能にする「プラガブル」という設計思想

「たった0.2.%しか出来てない」 CXプラットフォーム「KARTE」を提供するプレイドでは、よく社...

100人超えスタートアップのHR施策を公開!プレイドの組織づくりにおける非常識とは

はじめまして、株式会社プレイドのアクセラレーターチームでTalent Experience(=いわゆるHR...

ユーザーとしての感覚がKARTEを進化させる。社内外のプロダクトを使い倒すドッグフー...

社員が自社製品や自社サービスを日常的に利用する、もしくは正式リリース前の自社製品を社内テ...

「KARTE」初CMの舞台裏。15秒の映像に込めたメッセージとは?

プレイドは、2019年5月6日に初めてのCMを公開しました。展開したのは、JRおよび東京メトロのト...

「KARTEこそ、新規事業立ち上げに必要」 ーーリクルート、FINOLABに開発基盤として導...

「KARTE」は、2015年3月にウェブ接客プラットフォームとしてリリースされ、現在は「CX(顧客体...

特許庁のベンチャー向け「スーパー早期審査」をやってみたら本当にスーパーだった(語...

はじめまして。 PLAIDで法務・知財まわりを担当しているSawaiです。入社して半年、仕事に追わ...

プレイドとKARTE、代表倉橋が振り返る2018年

年内最後のnoteは、代表の倉橋と振り返る2018年のプレイドとKARTEです。 今年印象的だったこと...

バックではなくフロントへ。ビジネスを加速させる「攻め」の法務 - 見てわかるプレイ...

プレイドでは「データによって人の価値を最大化する」をミッションに掲げています。1つの特徴...

「CX DIVE」をオンライン体験から底支えした話 #cxdive

9/4(火)にプレイド初の主催イベントCX DIVEを開催しました。 これまでサービスの周年記念イ...

PLAIDの”フラット”を流動的なリーダーシップという面から説明してみる

フラットとは本質的なものなのでしょうか。 フラットな組織。階層や役職、年次等による権限・...